忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SEO対策 低価格


出来るだけSEO対策に賭ける費用は抑えたいと思っている方々が多いのか、業者がどんどんSEO対策料金を下げていき、低価格をウリにしている業者も増えています。
注意したいのは、1度でもSEO対策料金を下げてしまうと、二度と値上げが出来なくなることです。

依頼する側は敏感です。よほど腕があるか、信頼関係を築いていてほどけないという以外は、低価格をウリにしている他のSEO業者に流れてしまいます。
安かろう悪かろうではなく、安くてもサービスは良い。

例を挙げますと、メガネ屋がそうです。
昔のメガネは高価でポンポン買い替えることができという代物ではありませんでした。

ですが今はどうでしょう。
だからといって粗悪な商品ではありません。

むしろセンスの良いフレームが揃っています。
SEO対策もそのような感じです。

中には低価格だけどサービス内容も粗悪だという安かろう悪かろうのSEO業者もありますが、減ってきています。
SEO対策が少しずつ世間に知られていくにつれて、悪徳SEO業者も減っています。

昔はSEO知識のある人が少数でしたので悪事がばれにくかったこともあります。
とはいっても、悪徳業者がゼロになったわけではありませんので、いずれにせよ注意は必要です。

URLのドメイン名のみ異なりディレクトリ名ファイル名は同じ。問題は?

退行催眠で過去情報に遡る
退行 催眠

完結型SEOサービスは「コンサルティング+被リンク対策」で構成される
旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する
多くの城(勝てるキーワード)押さえて収入途絶えない状態作るのが先決
被リンク競走で勝ち続けられるようSEOサービス設計。被リンクの質と量
1URL1キーワードか1URL1意味で対策。SEO原則。検索エンジン目線とは
「検索順位が中々上がらない=激しい競争が存在している」。被リンク競走
重複コンテンツ放置によりWebサイトに齎されるSEO集客「不利益」2つ
ペナルティは有料リンクでも発動せず。被リンクSEO技術の高低で発動す
オリジナル部分・コンテンツにキーワードを十分記述するとSEO効果大
「被リンクの質」とは何か?質低い独自ドメイン、質高い無料ドメイン
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
SEOサービスの料金は弊所が指定、逆SEO対策サービスでは御客様が指定
スピード感求められる事業に向くキーワード広告。短期的成果は広告で
PR